ストレスチェック

精神障害における留意点

千代田区の秋葉原社会保険労務士事務所では

ストレスチェックや精神障害について対策をサポート

一押しポイント
障害者雇用について大切なことを分かりやすく

『事情場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン』では、両立支援の留意点としていくつかあげており、その中の一つに『労働者本人の申出』という項目があります。

ここには「私傷病である疾病に関わるものであることから、労働者本人から支援を求める申出がなされたことを端緒に取り組むことが基本になること」と記載されています。これは非常に重要な点であると私は考えます。

なぜなら、会社はその方の人生の主体者ではないからです。病気を持ちながらどのように生きていくかは本人が決めることです。

だからここは本人の想いを尊重する姿勢が必要です。ここでは雇用を継続する上で大事な3つのポイントをご紹介します。

事務長
大事な3つのポイント
  • 握手
    01
    日々わかることに着目する

    通常多くの方は、体調が優れないときは遅刻や欠勤が増えたり、ミスが増えたり、今までできたようなことができないなど、何らかな変化があるものです。目に見えてはっきりわかることとそうではないことがありますが、勤怠などはっきりわかることは見落とさないようにしていくことが第一ステップです。

  • ハート
    02
    本人の申し出と安全配慮義務のバランスを考える

    会社は安全配慮義務(労働契約法第5条)があることから、本人の申し出といっても結局は会社が関与しなければなりません。よって心配していることや気がかりであること、支援する用意があることが伝えてみるのはありでしょう。

    ただし、これは肩代わりすることにもなりかねません。本人がどういう配慮が必要か?を自分で知るためには、どういうことがしんどいのかを本来は自覚しておくことが望ましいと思います。

  • 都会
    03
    より発展的雇用のためにストレスチェック制度を活用する

    組織においてストレスチェック後のアクションで大事なのはサポート体制の見直しをすることです。配慮が必要性などをできれば本人と確認できると良いと思います。

    そして、病気・障害のある方がストレスチェック制度を通じて自分の人生を考えることにもつながります。

    現時点でやれること、やれないことを知り、やりたいこと、ありたい自分を知り、そのために何をしたら良いのかを考える、またはそのための技術を学ぶなどができれば、その人は自己の人生に満足感を得やすいのではないでしょうか。

店舗情報

秋葉原社会保険労務士事務所写真
店舗名

秋葉原社会保険労務士事務所
住所 〒101-0026 東京都千代田区 神田佐久間河岸70 第二田中ビル52
電話番号 03-5822-7275
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄駅 秋葉原駅
ご紹介

秋葉原社会保険労務士事務所は、秋葉原駅からのアクセスがおすすめです。 神田佐久間河岸70にある第二田中ビル52になります。 秋葉原駅、岩本町駅から徒歩5分以内のエリアに秋葉原社会保険労務士事務所はあります。
room
ACCESS
千代田区にある秋葉原社会保険労務士事務所は、顧問契約として行う業務に、メンタルヘルスサポートがあります。
顧問契約を結んだお客様の職場にメンタルヘルスに関する研修や情報発信、従業員のサポート野仕方など、対応に関するご相談を承ります。

また、成長促進型のストレスチェックハラスメントの防止とより良い職場環境づくりに対応することも可能です。

労使双方の幸せと人生の成功のためにぜひご相談ください。
走る男性
緑
都会

お問合せフォーム